注目の人物

黒木華の性格は?軟骨ピアスで実は肉食系?世間の評価・評判も紹介!

若手女優の黒木華(くろきはる)さん。

映画やドラマに数多く出演し、話題になることも多い女優さんです。

第64回ベルリン国際映画祭や、日本アカデミー賞、エルシネマ大賞にエランドール賞など、数々の映画祭で賞を獲得しています。

実は黒木華さん、外見は素朴で清楚な雰囲気なのですが、実はそうではないらしいんです。

耳の軟骨にピアスをしていたり、大人しそうな見た目とはギャップがあり、そのこともまた話題になっているんです。

そんな黒木華さんの世間の評判は「性格悪そう」という声も…

その真相に迫ってみましょう。

黒木華が軟骨ピアス?素朴で清楚に見えるが性格は肉食系でド派手!

黒木華さんは落ち着いたお顔立ちをしていて、和装がとてもお似合いな女性というイメージがあります。

配役でも、落ち着いた役が多かったために、黒木華さんのプライベートな一面や、あるバラエティ番組での様子を見た時はものすごいキャップ!と、視聴者を驚かせたのでした。

 

黒木華が耳に軟骨ピアスをしていたのがバラエティ番組で発覚

バラエティー番組『おしゃれイズム』に黒木華さんが出演した時に、セミロングの髪を耳にかけていました。

その時、意外なことに左耳に軟骨ピアスをされていたんです。

そのことがSNSでも話題になり、意外性から「ギャップ萌え」と好感度が爆上がりしたんですね。

ちなみに耳の軟骨にピアスをしている芸能人はこの方たちです。

土屋アンナさん、椎名林檎さん、aikoさん、藤田ニコルさん、近藤千尋さん、池田美優さん、梨花さん、山田優さん

みなさん、おしゃれな方たちばかりですよね。

では、黒木華さんのプライベートはどんな感じなんでしょうか。

黒木華の私服やこだわりは?

黒木華さんは、あるインタビューで好みの洋服のスタイルをお話ししています。

ユニセックスなデザインを好み、普段はパンツスタイルが多いそうです。

プライベートでの服装が写真に撮られていましたが、モノトーンの着こなしで上下黒でボーイッシュな装いでした。

役柄では明るめで落ち着いた女性っぽい服装(スカートや和装)が多かったので、お仕事とプライベートでは随分とギャップがあるんですね。

黒木華の恋人は?結婚しているの?

黒木華さんは結婚していません。独身です。

以前「旦那は誰?」などとネットで騒がれていた時期もありましたが、れっきとした独身です。バツも付いていません!笑

では、黒木華さんには恋人はいるのでしょうか。

黒木華さんは二宮和也さん佐藤健さんなど人気有名人と噂がありました。

そんな中、熱愛をフライデーされていたお相手は、俳優で演出家の玉置玲央さんで、舞台で共演していたことが交際のきっかけのようです。

また、その後は松田龍平さんとお台場デートという噂が流れていました。

熱愛は否定しており、共演者として映画を見に行こう!というノリで行ったとのことです。

黒木華さんは実力派女優なので、噂になるお相手の俳優さんのレベルも相当高い方達ばかりですね。

このへんも『ド派手』とギャップを感じさせるひとつなのかもしれませんね。

黒木華の印象は?ネットの反応も調べてみた!

ネットで黒木華さんを検索すると、「性格が悪い」というキーワードが出てきています。

こんなに清楚で落ち着いた雰囲気なのに腹の中はいかがなものなのでしょうか。

それは、あることがきっかけで「大女優」と、ちょっと先走ってご本人が勘違いをしてしまっていることから言われているようです。

ネットでの評判と撮影現場での様子などを調べてみました。

黒木華は大女優病になっていた

『大女優病』って病気なのではありません。体は至って健康なのでご安心を。笑

実は黒木華さん、多額のギャラを要求するようになり、仕事内容や撮影現場に対する要望も以前に比べて多くなり、現場スタッフさんへの態度も横柄になってしまっていたとのことです。

実はそのきっかけになったことがこちらです。

黒木華さんは2014年に『小さいお家』に出演され、その演技で『第64回ベルリン国際映画祭最優秀女優賞』を受賞しています。

この賞は日本の女優では4人目ということで、当時23歳での黒木華さんの受賞は、日本人最年少となる素晴らしい出来事なのです。

翌年にも、映画『母と暮らせば』で『第39回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞』を受賞しています。

2年連続受賞とは、史上2人目の快挙だそうです。

このような受賞経験もあることから少々高飛車な態度となり、現場で周囲を困惑させたこともあるようです。

黒木華の評判は?本当に性格悪いの?

ツイートをご覧の通り、演技に対する評価は素晴らしいものですね。

さすが実力は女優です。

 

そして黒木華さんは2012年『純と愛』に出演した時に、腹黒い役をしていたんです。

その影響もあってかネット上では「黒木華さんは性格が悪いのでは?」との声もあります。

「なんかブスッとしている」との声も・・・

古風なお顔立ちをしているので、無表情でいると冷たい印象があり「怒っているのでは?」「機嫌が悪いのでは?」と思われてしまうのかもしれませんね。

 

しかし共演者からは「おとなしくて控えめ」との声もあるんです。

ちなみに黒木華さんご自身は、自分のことを人見知りと言っています。

おわりに

実力派女優として、これから国際派女優への階段を上り始める可能性もある黒木華さん。

インタビューでも「海外のお仕事もしたいので勉強中です」を答えていました。

ドラマや映画や舞台などでもますますキャリアを磨いて、トップへ躍り出ることでしょう。

これからの活躍がとても楽しみですね。

 

お読みくださりありがとうございました。